カテゴリー別アーカイブ: ダイエット

必須脂肪酸のEPA・DHAとは?

 

近年、メダボリックシンドロームと呼ばれる生活習慣病の予防や健康を維持するために役立つ健康成分として注目されているのが、必須脂肪酸のEPA・DHAです。

実際に、インターネットショッピングなどで、EPA・DHAを配合したサプリメントが各メーカーから数多く販売されており、売り上げを伸ばしているようです。

では、一体、EPA・DHAとは、どんな成分なのでしょうか?

EPAは、「エイコサペンタ酸」、DHAは、「ドコサヘキサエン酸」の略で、サバやイワシなどの青魚に豊富に含まれ、「必須脂肪酸」という健康な体を維持するのに欠かせない成分です。

脂肪酸は、「飽和脂肪酸」と「不飽和脂肪酸」の2つに分かれます。

「飽和脂肪酸」は、肉類や乳製品の脂肪に多く含まれ、常温では溶けにくいので、体内では固まりやすく、摂り過ぎると血液の粘度を高めて動脈硬化、心筋梗塞、脳梗塞などを引き起こす恐れがありますので、健康のためには摂取量を控えたほうがいいとされています。

一方、「不飽和脂肪酸」は、融点が低いので常温でも液状で存在し、「飽和脂肪酸」と「不飽和脂肪酸」をバランス良く摂ることで、中性脂肪やコレステロールを調整し、血液をサラサラにして、動脈硬化、心筋梗塞、脳梗塞などを予防します。

さらに、「不飽和脂肪酸」は、「一価不飽和脂肪酸」と「多価不飽和脂肪酸」に分類でき、EPA・DHAは、「多価不飽和脂肪酸」に含まれます。

しかし、この「多価不飽和脂肪酸」は、体内で合成することができませんので、食物から摂取しなければなりません。

このような外部から摂り入れなければならない脂肪酸を「必須脂肪酸」といいます。

また、DHAは、人の脳や神経組織の成分となり、発育、機能維持に不可欠なもので、「DHAを十分に摂取すれば、頭が良くなる・・・」といわれています。

http://www.f-beauty-health.com/

厚生労働省は、DHA及びEPAを1日、1.000mgを摂取するように推奨していますので、毎日の食事で、EPA・DHAをたっぷりと含むサバ、イワシ、マグロ、マダイ、ブリなどの青魚を積極的に食べるように心がけましょう。

でも、毎日、魚を食べるのは難しい・・・という人は、サプリメントを活用すると簡単にEPA・DHAを摂取することができます。

 

 

 

基礎代謝量を高めることがダイエットには必要!

 

手っ取り早く痩せたいからと言って、脂肪や炭水化物を極端に減らしたり、朝食や昼食を抜いて1日2食だけにしたりと大幅に食事量を減らす食事制限だけによるダイエット法を行ってしまう人が結構いらっしゃいます。

また、現在、世の中は、テレビ番組で紹介されたり、雑誌に掲載されたりしてざまざまなダイエット法が紹介され、数多くの手法のダイエットが溢れ返っている状態です。

しかし、その中には、「○○するだけで簡単に痩せられる・・・」と謳いながらも、「○○と○○は食べてはダメ・・・」という規制が多く、結局は無理な食事制限を強いられる手法が少なくありません。

それでも、痩せたいと願う人達は、食欲を我慢して食事制限によるダイエットを始めますが、結局は、ストレスでがんじがらめになり、ダイエットの失敗を繰り返すパターンがほとんどです。

そもそも人間の体は、食事量を減らせば減らした分だけ痩せられるというほど単純ではありません。

確かに、食事制限を始めて数日間は体重が減ってきます。

しかし、それは一時的なもので、時間の経過とともに体重の減少はストップしてしまいます。

その原因は、体が少ない摂取エネルギーを感知して“飢餓状態”にシフトしてしまうからです。

ようするに、体が生命を維持するために少ない摂取エネルギーに対し“省エネモード”に切り替えて無駄な消費を控えて、体内にエネルギーを溜め込むようになるということです。

そして、この時点で、もう一つの致命的な問題が起こっています。

それは、基礎代謝量が低下しているということです。

実は、食事制限だけで減少した体重の中身は、体脂肪より筋肉のほうが多く消費されています。

体内で最も多く基礎代謝が消費される器官は筋肉なので、筋肉の減少とともに基礎代謝量も低下してしまうというわけです。

この基礎代謝量は一般的な社会生活をしている人なら、1日の総消費エネルギーの約60~70%も占めていますので、痩せるためには重要なポイントとなります。

ダイエットが楽に行えて、しかも、確実に痩せるには、この基礎代謝量をいかに高めるかにかかっているというわけです。

いくら頑張って食事制限を続けても、基礎代謝量を低下させて太りやすい体を作っているだけで、そもそも、いつまでも無理な食事制限は続かないので前の食事に戻した途端に、あっという間にリバウンドで激太りという悲しい結果に終わることになります。

健康的で確実に痩せられるダイエット法を求めるなら、まずは、「ダイエットは食事制限で痩せられる・・・」という誤解を正して、基礎代謝量を高めることを考えましょう。

そして、運動で消費エネルギーを高めることが必要ですが、基礎代謝量を高めるために筋力トレーニングと体脂肪を燃焼するためにウォーキングやジョギングなどの有酸素運動を併行して行うことが理想的な運動になります。