カテゴリー別アーカイブ: スキンケア

背中やお尻のニキビは・・・

 

暑かった夏が終わり「すっかり涼しくなった・・・」と感じるような秋になると、何処か旅行に行きたいという気分になります。

秋と言えば、紅葉や美味しい食べ物を目的とした旅行シーズンでもあり、友人や会社の同僚同士で、温泉に入ってのんびりし、美味しい物を食べながら女子会という計画を立てている方も多いのではないでしょうか。

そんな中、楽しく友人と温泉に入りたいのですが、背中やお尻に赤いニキビがボツボツとたくさんできていて、恥ずかしくて温泉に入りたくない・・・という悩みを抱えている女性も多くいらっしゃいます。

あるいは、自分では気が付かなかった背中やお尻のニキビを友人から指摘され、せっかくの楽しい旅行がブルーな気分に落ち込んでしまうというケースもあるかもしれません。

そんなニキビのブツブツを何とか消したいという思いから、入浴時に、硬いナイロンタオルなどでゴシゴシと強く擦ってしまう方がいらっしゃいますが、これは危険な行為です。

確かに、ブツブツした部分を強く擦ると、盛り上がりが取れてスベスベの肌に治ったように思われますが、強く擦った部分が傷になり、そこから炎症を起こしてなかなか消えないシミになる恐れがあります。

また、普段からニキビができている部分でなくても、ゴシゴシと強く擦って洗う習慣がある方は、摩擦黒皮症というシミができる場合がありますので注意して下さい。

こうした背中やお尻のニキビ対策としては、まずは、綿タオルでニキビを傷つけないように優しく洗うことが大切です。

そして、油分を多く配合しているボディソープよりも、余分なものを含まないシンプルな固形石鹸がオススメです。

また、肌に触れて刺激するザラザラしたレースやラメ入りの素材などは避けて、汗を掻いた時はすぐに着替えて、清潔な状態を保つようにしましょう。

後は、顔のニキビと同じなので、夜更かしをして寝不足の状態が続いたり、無理なダイエットで栄養が偏らないようにして、規則正しい生活習慣を送ることが必要です。

そして、どうしても治らない時は、専門のクリニックや皮膚科で診てもらいましょう。

 

 

いろいろなエイジングケアで美肌をキープ!

 

お肌の加齢を抑えるためのエイジングケアは、自分のお肌のタイプに合った基礎化粧品を選ぶことが必要です。

いろいろと迷ってしまう場合は、お店の美容スタッフに話を聞いてもらうのもいいと思います。

多くの美容成分が含まれた化粧水や美容液等を使用すると、保水力を高めることができますので、美肌のためにはコラーゲンやヒアルロン酸、アミノ酸、セラミド等の美容成分が多く含まれた化粧品を選んで試してみましょう。

また、クリームを使う代わりとしてオイルを使用すると、乾燥しづらい肌になり、いつでもツルツルの肌になれるという効果が得られるかもしれません。

その他に、オイルマッサージを行ったり、オイルを配合したパックを使ったり、また、スキンケアだけでなく年齢を重ねるとともに食べ物にも気をつかうようにし、チョコやスナック菓子などのように砂糖が多く使われているものは、肌に悪影響を与える恐れがあるので控えるように心掛けましょう。

毎日、栄養バランスを考えた食事を規則正しく摂ること、それに、毎日、6時間以上の睡眠を十分に取ることは、高価な化粧品を使うよりも重要なことになります。

気になるほうれい線を目立たなくするには、美顔器を利用したケア法を試してみるのもいいかもしれません。

日頃から美顔器を利用してスキンケアを行い、肌の奥の深い部分にまで美容成分を浸透させることを意識してみましょう。

たった2本だけのほうれい線ですが、目立ってしまったほうれい線をスキンケア化粧品で薄くしたり、完全に消し去ることは簡単にはできません。

さらに、血流を促すことも必要なので、半身浴やストレッチ、できればウォーキングやジョギングなどの有酸素運動を積極的に行い、体内の血流を良くして下さい。

また、あまり知られていませんが、筋力トレーニングなどの無酸素運動で筋肉を刺激すると成長ホルモンが多く分泌されて、肌が若返るなどの美肌効果が期待できます。

もし、敏感肌のために、ほぼ化粧をしたことがないという方は、最近、敏感肌用やアレルギー判定試験済みの化粧品も増えていますので、敏感肌でも肌に不都合を加えることなく安心して使用できます。

このようなことをしっかりと頭に入れてエイジングケアすれば、少しだけでも老化を遅らせることができます。